道の駅舞ロードIC千代田トイレのリノベーション

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/fcu/metadata/12151
ファイル
タイトル
道の駅舞ロードIC千代田トイレのリノベーション
別タイトル
Renovation project of the public toilet at Michinoeki Mai Road IC Chiyoda
著者
氏名 根本 修平
ヨミ ネモト シュウヘイ
別名 NEMOTO Shuhei
キーワード
道の駅
公共トイレ
リノベーション
利用実態
ワークショップ
北広島町
Michinoeki
Public toilet
Renovation plan
Survey of actual usage
Workshop
Kitahiroshima town
抄録

道の駅舞ロードIC千代田トイレにおいて利用実態調査をもとにリノベーションを計画し,工事後に計画内容の適性ついてアンケート調査の結果を比較して検証した.工事後は良い印象の回答数が増加するとともに,より多種の形容詞を用いて回答され,多様な利用の可能性も観察された.便房内の装飾を検討・制作するワークショップにおいては,参加者がワークショップで実施した何によって満足を得たのかが明らかになり,実施内容に対して一程度の習熟がえられていることがわかった.

The renovation was planned based on the survey of actual usage at Michinoeki Mai Road IC Chiyoda. After completion of construction, the appropriateness of the renovation plan was verified by a questionnaire survey. Compared with before the renovation, the number of responses that showed a good impression after the renovation increased by 25%, and the possibility of various uses was observed. At the workshop phase of decorations in the toilet booth, most of the participants were satisfied with the work. In addition a text mining of the reasons for satisfaction shows that they were satisfied and understood the intent of the work, which suggests that the workshop was of appropriate content and difficulty.

掲載雑誌名
都市経営 : 福山市立大学都市経営学部紀要 = Urban Management : Bulletin of the Faculty of Urban Management, Fukuyama City University
12
開始ページ
55
終了ページ
65
出版年月日
2020-02-07
出版者
福山市立大学都市経営学部
ISSN
2186-862x
NCID
AA12564315
責任DOI
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版社版
区分
fcu