美濃・関帝・大口・新竪・照葉の街路景観色彩のまとまり度の変動

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/fcu/metadata/12112
ファイル
タイトル
美濃・関帝・大口・新竪・照葉の街路景観色彩のまとまり度の変動
別タイトル
Changes of “unity index” of streetscape color: Mino, Kantei, Oguchi, Shintate and Teriha
著者
氏名 近藤 桂司
ヨミ コンドウ ケイシ
別名 KONDO Keishi
キーワード
景観
色彩
シークエンス
デジタル画像
まとまり
landscape
color
sequence
digital image
unity
抄録

「まとまり度」の平均値と標準偏差によって,街路景観色彩の特徴を把握することができる.しかし,この二つの因子だけでは街路が「単調か」否かを判断することは困難である.街路景観をシークエンス景観ととらえ,街路移動に伴う色彩のまとまり度の変動を時系列分析する必要がある.今回は,美濃,関帝,大口,新竪,照葉の5つの街路を調査し,それぞれの街路の景観色彩の特徴を把握した.

Based on the average value and standard deviation of “unity index”, it is possible to grasp features of street color. However, it is difficult to judge whether the streetscape is "monotonous" by using only these two factors. It is necessary to regard the streetscapes as sequence scenes and to analyze the time-series analysis of the variation of “unity index” by walking through streets. In this paper, I surveyed five streets in Mino, Kantei, Oguchi, Shintate and Teriha, and grasped the features of the landscape color of each street.

掲載雑誌名
都市経営 : 福山市立大学都市経営学部紀要 = Urban Management : Bulletin of the Faculty of Urban Management, Fukuyama City University
10
開始ページ
27
終了ページ
34
出版年月日
2018-02-28
出版者
福山市立大学都市経営学部
ISSN
2186-862x
NCID
AA12564315
責任DOI
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版社版
区分
fcu