要求表現が拒否表現に及ぼす影響 : 言語表現の間接性の観点から

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/h-bunkyo/metadata/12379
File
Title
要求表現が拒否表現に及ぼす影響 : 言語表現の間接性の観点から
Title Alternative
Effects of request expressions on refusal expressions : From the viewpoint of indirectness of verbal expressions
Author
氏名 深田 博己
ヨミ フカダ ヒロミ
別名 Fukada Hiromi
氏名 宗近 真裕子
ヨミ ムネチカ マユコ
別名 Munechika Mayuko
Subject
言語表現
直接的要求
間接的要求
直接的拒否
間接的拒否
NDC
360
Abstract

本研究の目的は、要求表現が拒否表現に及ぼす影響を実験的に検討することであった。独立変数は要求表現要因(直接的要求、要求者事情言及型間接的要求、拒否者事情言及型間接的要求)と拒否表現要因(直接的拒否、要求者事情言及型間接的拒否、拒否者事情言及型間接的拒否、代替者提案型間接的拒否)の2要因であった。前者は参加者間要因、後者は参加者内要因であり、従属変数として拒否表現の使用度を測定した。場面想定法を利用した質問紙実験を実施し、以下の結果が得られた。要求表現要因と拒否表現要因の交互作用が有意であった。代替者提案型間接的拒否条件における要求表現要因の単純主効果が有意であり、代替者提案型間接的拒否表現の使用は、拒否者事情言及型間接的要求条件の方が直接的要求条件よりも有意に多かった。また、すべての要求表現条件において、拒否表現要因の単純主効果が有意であり、3種類の要求表現のいずれに対しても、要求者事情言及型間接的拒否表現の使用は、4種類の拒否表現の中で最も少なかった。

Journal Title
対人コミュニケーション研究
Issue
5
Spage
39
Epage
52
Published Date
2017-03-30
Publisher
対人コミュニケーション研究会
ISSN
21874433
Language
jpn
NIIType
Departmental Bulletin Paper
Text Version
Sort Key
03
Set
h-bunkyo