児童・生徒のユーモアが学校適応に及ぼす影響

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/h-bunkyo/metadata/12530
ファイル
タイトル
児童・生徒のユーモアが学校適応に及ぼす影響
別タイトル
Effects of children's humor on school adaptation
著者
氏名 塚脇 涼太
ヨミ ツカワキ リョウタ
別名 Tsukawaki Ryota
キーワード
ユーモア
ユーモアの種類
学校適応
NDC
360
抄録

本研究の目的は、児童・生徒の3種類のユーモア(攻撃的ユーモア、自虐的ユーモア、遊戯的ユーモア)が学校適応に及ぼす影響について、学校種(小学校、中学校)と性別を考慮に入れて検討することであった。調査対象者は、小学校4~6年生250名(男125名、女125名)、中学校1~3年生250名(男125名、女125名)であった。分析の結果を総合的にみると、攻撃的ユーモアは学校適応を阻害するが、自虐的ユーモアと遊戯的ユーモアは学校適応を促進する可能性が示唆された。ただし、これらの関連性は学校種と性別によって異なっており、中学生よりも小学生において、また、男子よりも女子において強いことが示された。

掲載雑誌名
対人コミュニケーション研究
6
開始ページ
1
終了ページ
12
出版年月日
2018-07-31
出版者
対人コミュニケーション研究会
ISSN
21874433
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
ソートキー
01
区分
h-bunkyo