地方都市における商店街の現況に関する調査研究-呉市中通商店街通行量調査を通して-

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hbg/metadata/12368
File
Title
地方都市における商店街の現況に関する調査研究-呉市中通商店街通行量調査を通して-
Title Alternative
Research on Activities and Stagnations of Shopping District in Local Cities -Survey of Pedestrian Traffic Volume at Kure Naka-Dori Shopping Mall-
Author
氏名 今田 寛典
ヨミ イマダ ヒロフミ
別名 Hirofumi IMADA
Subject
商店街
歩行者交通
空き店舗
バリアフリー
再生
高齢社会
Abstract

 本調査研究は、呉市中通商店街から本学ネットワーク社会研究センターが受託した調査研究の報告である。
 調査研究の目的は、呉市および中通商店街が取り組んできている商店街活性化事業の効果を計測するための通行量調査を行い、商店街の現状と課題を明らかにすることである。
 平成23年12月2日金曜日、4日日曜日の両日午前9時から午後8時までの11時間通行量を調査した。
 結果として、商店街の一部には、22年調査と比較して若干の通行量増が認められたが、減少傾向に歯止めはかかっていないようだ。

Journal Title
広島文化学園大学ネットワーク社会研究センター研究年報=Journal of Hiroshima Bunka Gakuen University Center for Networking Society
Volume
8
Issue
1
Spage
1
Epage
18
Published Date
20120901
Publisher
広島文化学園大学ネットワーク社会研究センター(Hiroshima Bunka Gakuen University Center for Networking Society)
Created Date
2012-09
ISSN
21854777
Language
jpn
NIIType
Departmental Bulletin Paper
Text Version
出版社版
Set
hbg