終末期ケアに対する看護学生の態度と影響する要因

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hirokoku-u/metadata/10294
File
Title
終末期ケアに対する看護学生の態度と影響する要因
Title Alternative
Nursing Students’ Attitudes and Related Factors toward End-of-Life Nursing Care
Author
氏名 岩下 葉月
ヨミ イワシタ ハヅキ
別名 Iwashita Haduki
氏名 吉岡 さおり
ヨミ ヨシオカ サオリ
別名 Yoshioka Saori
Subject
看護学生
終末期
態度
Abstract

本研究は,看護学生の終末期ケアに対する態度とそれに影響する要因を検討することを目的とした.4年次看護学生 133名を対象に質問紙調査を実施した.質問紙の構成は, Frommelt Attitudes Toward Care of the Dying Scale Form B 日本語版(FATCOD-B-J),死生観尺度,終末期患者の受け持ち経験,終末期看護に関する学習経験,身近な人の死の体験の有無を問う項目から構成した.
 分析の結果,FATCOD-B-J:死にゆく患者へのケアの前向きさと死生観尺度:解放としての死,および,死からの回避間に負の弱い相関が認められ,身近な人の死の体験無し群の FATCOD-B-J得点が有意に高かった.
 死と向き合う姿勢が終末期ケアへの態度を前向きにさせている一方,死生観の発達途上である看護学生の特徴が結果に影響していたことが示唆された。

Journal Title
広島国際大学看護学ジャーナル
Volume
9
Issue
1
Spage
35
Epage
44
Published Date
2012-03-31
Publisher
広島国際大学看護学部
ISSN
1349-5917
NCID
AA12052528
Language
jpn
NIIType
Departmental Bulletin Paper
Text Version
出版社版
Sort Key
05
Old URI
Set
hirokoku-u