本学部学生の就職活動によるソーシャルスキルの向上と自己成長感との関連

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hirokoku-u/metadata/12279
File
Title
本学部学生の就職活動によるソーシャルスキルの向上と自己成長感との関連
Author
氏名 中嶋 みどり
ヨミ ナカジマ ミドリ
別名 NAKAJIMA Midori
Abstract

 本研究は、本学部の4年生が就職活動を行う中で、自己成長感やソーシャルスキルの向上を感じているか検討した。企業就職を希望する4年生77名(男性49名,女性28名;平均年齢21.87歳)のデータを分析した結果、学科や性別により自己成長感やソーシャルスキルの向上に有意な差がみられなかった。社会的スキルについては活動期間の長い人の方がコミュニケーションスキルの向上を感じる傾向が認められた。内定獲得群の方がコミュニケーションスキルやトラブルシューティングの向上を実感していた。自己成長感については、活動期間の長さと説明会に行った回数が関連しており、多い群が自己成長感を高く感じられる傾向が示された。就職活動量の多い群が有意に自己成長感の下位因子である積極的関与や自己受容が高まったと感じていた。内定獲得者の方が未内定者より有意に感情統制について成長した点であると感じている結果が示された。

Journal Title
広島国際大学心理学部紀要
Volume
3
Spage
61
Epage
69
Published Date
2016-03-01
Publisher
広島国際大学心理学部
ISSN
2188-3734
Language
jpn
NIIType
Departmental Bulletin Paper
Text Version
出版社版
Sort Key
10
Set
hirokoku-u