中学生の合唱コンクールへの取り組みが集団同一視と自己肯定感に与える影響

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hirokoku-u/metadata/12317
ファイル
タイトル
中学生の合唱コンクールへの取り組みが集団同一視と自己肯定感に与える影響
別タイトル
The effects of practice in choral competition for group indentification and self-affirmation of junior high school students
著者
氏名 河本 肇
ヨミ カワモト ハジメ
別名 KAWAMOTO Hajime
抄録

中学校において,学校行事として合唱コンクールが多くの学校で実施されている。本研究ではその教育的な効果について,合唱コンクールの練習開始時と終了直後の2回,合唱コンクールに対する意識,集団同一視,自己肯定感の変容について測定した。その結果,合唱コンクールの取り組みを通してポジティブな影響を受けやすいのは3年生であり,過去の反省などの経験を活かしつつ,学級内で切磋琢磨しながら,よい成績をとろうという共通の目標をめざして達成に導こうと努力した表れと考えられる。一方,1年生はネガティブな影響を受けやすいということが示され,今後の合唱コンクールでの取り組みのあり方について分析した。

掲載雑誌名
広島国際大学心理学部紀要
4
開始ページ
53
終了ページ
61
出版年月日
2017年3月14日
出版者
広島国際大学心理学部
ISSN
2432-2067
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版社版
ソートキー
12
区分
hirokoku-u