介護人材の『地産地奨』に関する研究

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hirokoku-u/metadata/12381
File
Title
介護人材の『地産地奨』に関する研究
Title Alternative
A study of “ourselves bear wisdom and promotion the hometown” of long-term care human resources
Author
氏名 杉岡 昌男
ヨミ スギオカ マサオ
別名 Masao SUGIOKA
氏名 久保田 トミ子
ヨミ クボタ トミコ
別名 Tomiko KUBOTA
Subject
介護福祉士
連携
Abstract

現在、わが国は急速に少子高齢化が進んでおり、地方においてはこの傾向が都市圏に比べてさらに顕著である。こうした中で、福祉施設等での介護人材不足は大きな問題であり、なおかつ福祉施設等にとって人材確保は喫緊の課題である。この問題解決を図り課題を達成するためには、介護人材を地域に安定的に供給できる仕組みづくりが重要である。本研究は、地域、地方行政、福祉施設等、大学等介護福祉士養成施設(以下「養成校」)および中学校・高等学校との連携によって、地域で介護人材を養成し、地域の福祉施設等で就業できる仕組みを作り、これが機能することを実証していくことを目的とした。大学がまさに知を産み、ここで生まれた知を地域で奨励するというものである。研究の結果、現時点において連携した高等学校から養成校への進学者が増加したが、これには深い連携が重要であると考える。

Journal Title
広島国際大学総合教育センター紀要
Issue
2
Spage
53
Epage
72
Published Date
2017-10
Publisher
広島国際大学総合教育センター
ISSN
2432-2881
Language
jpn
NIIType
Departmental Bulletin Paper
Text Version
出版社版
Sort Key
6
Set
hirokoku-u