「心に響く防災・減災教育」の研究(4)

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hirokoku-u/metadata/12488
ファイル
タイトル
「心に響く防災・減災教育」の研究(4)
別タイトル
ー地球科学の知見を活かした事前防災活動の事例とその意義ー
A Study of "The Appealing Disaster Reduction Education" (4)
著者
氏名 越智 秀二
ヨミ オチ シュウジ
別名 Shuji OCHI
氏名 岡田 大爾
ヨミ オカダ ダイジ
別名 Daiji OKADA
抄録

2018年7月の西日本豪雨に先立つ2か月前、土砂災害の不安を訴えてきた町内会長の依頼で現地調査を行い、土石流の危険箇所等を指摘した。これがきっかけで町内会として防災に取り組み、発災前に町内会として防災問題の啓発と防災意識の醸成を行うことができた。結果として発災時にすばやい避難行動(垂直避難=自助)と発災直後の町内住民による土砂撤去(=共助)が的確かつ迅速に行えたとの報告を受けた。ここでは、その事前防災活動の内容について報告し、今後の防災活動の一助としたい。

掲載雑誌名
広島国際大学 教職教室 教育論叢
11
開始ページ
19
終了ページ
31
出版年月日
2019-12-20
出版者
広島国際大学 教職教室
ISSN
1884-9482
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版社版
ソートキー
003
区分
hirokoku-u