日本の大学生と中国の大学院生との国際合同授業の教育効果(1) -入試制度・小中高生の生活・大学生活について-

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hirokoku-u/metadata/12584
ファイル
タイトル
日本の大学生と中国の大学院生との国際合同授業の教育効果(1) -入試制度・小中高生の生活・大学生活について-
別タイトル
Educational effects of international joint classes between Japanese university students and Chinese graduate students (1) -About the entrance examination system, life of elementary, junior high and high school students, and university life-
著者
氏名 岡田 大爾
ヨミ オカダ ダイジ
別名 Daiji OKADA
氏名 高益民
ヨミ
別名
氏名 三好 大樹
ヨミ
別名
氏名 李宗宸
ヨミ
別名
氏名 井山 慶信
ヨミ イヤマ ヨシノブ
別名 Yoshinobu IYAMA
抄録

要旨:コロナ感染拡大前からZoomやWeChat等のWeb会議アプリで日中の研究者と大学院生達とで頻繁にテレビ会議を行い、そのノウハウを日中の国際合同授業に応用してきた。その教育効果を感じながらも、今まで、教育効果を正確に分析していなかった。そこで、今回広島国際大学1年生と北京師範大学の大学院生との入試制度・小中高生の生活・大学生活についての合同授業の中で行われたやり取りとその結果大学生にもたらされた教育効果を詳細に分析した。その結果、知識面・情意面における大きな効果やオンライン授業の対面授業やオンデマンド授業と比較した長所・短所が判明した。

掲載雑誌名
広島国際大学 教職教室 教育論叢
13
開始ページ
87
終了ページ
99
出版年月日
2021年12月
出版者
広島国際大学 教職教室
ISSN
1884-9482
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版社版
ソートキー
007
区分
hirokoku-u