医師の女性化と看護師の男性化 : 変化をめぐる観察の差異

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hirokoku-u/metadata/6846
File
Title
医師の女性化と看護師の男性化 : 変化をめぐる観察の差異
Author
氏名 矢原 隆行
ヨミ ヤハラ タカユキ
別名 Yahara Takayuki
Subject
女性医師
男性看護師
ジェンダー
構築主義
観察の観察
Abstract

本研究は、医師における女性、および、看護師における男性という当該職業において従来性的少数派であった層の着実な増加傾向のなかで、そうした変化がいかなるものとして人々によって観察されているのか、その観察の特質を見出すため、それらの二つの変化(医師の女性化と看護師の男性化)をめぐる観察の差異に着目する。観察のアリーナとしては、国内医学文献を選び、具体的には、医学中央雑誌のデータベースを活用して、そこでの女性医師、および、男性看護師の語られ方(レトリック)について分析をおこなった。
その結果、ともに性的少数派である両者に対し、その存在をめぐる観察の差異が確認された。この差異を観察可能にするものは、現代日本のジェンダ一体制と見なしうるものの一効果であると同時に、それ自体が効果するようなひとつの作動である。

Journal Title
保健医療社会学論集
Volume
18
Issue
2
Spage
83
Epage
94
Published Date
2007-03
Publisher
日本保健医療社会学会
NAID
40016000488
Language
jpn
NIIType
Journal Article
Text Version
出版社版
Old URI
Set
hirokoku-u