会話についての会話と観察の観察

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hirokoku-u/metadata/6849
ファイル
タイトル
会話についての会話と観察の観察
著者
氏名 矢原 隆行
ヨミ ヤハラ タカユキ
別名 Yahara Takayuki
キーワード
リフレクティング
プロセス
システム論的臨床社会学
観察の観察
抄録

社会構成主義(social constructionism)をその理論的背景に持ち、現在では心理学、社会学、福祉学、医学等、様々な学問領域に影響を与えつつあるナラテイヴ・セラピーの諸潮流のなかでも、ノルウェーの精神科医トム・アンデルセンによって提唱されたリフレクテイング・プロセスの社会学的可能性に関しては、国内においてこれまでほとんど言及されていない。本稿では、リフレクティング・プロセスにおける「会話についての会話」が有する理論的および実践的な意義を社会システム論の観点から観察するとともに、その社会学的応用可能性について検討する。

掲載雑誌名
人間科学共生社会学
6
開始ページ
59
終了ページ
71
出版年月日
2008-03
出版者
九州大学大学院人間環境学研究院人間科学部門共生社会学講座
ISSN
13462717
NCID
AA11519621
NAID
40016714099
本文言語
日本語
資料タイプ
学術雑誌論文
著者版フラグ
出版社版
旧URI
区分
hirokoku-u