入院時日用品レンタルサービスの特徴と看護部門への影響

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hirokoku-u/metadata/12414
ファイル
タイトル
入院時日用品レンタルサービスの特徴と看護部門への影響
別タイトル
The characteristics of rental services for in-hospital daily necessities and their infl uences on hospitals’ nursing departments
著者
氏名 濵井 和子
ヨミ ハマイ カズコ
別名 Kazuko Hamai
キーワード
入院時日用品
レンタル
補完的サービス
看護
in-hospital daily necessities
rental
supplementary service
nursing
抄録

本研究は,入院時日用品レンタルサービスの特徴を提供システムに焦点をあてて明らかにするとともに,その特徴が看護部門に与える影響を検討することを目的とする.本サービスを提供している2 社と導入している2 病院を対象にインタビューと視察を行い比較した.その結果,サービス内容は2 社ともに衣類,タオル類,日用品の病室への配達・回収であった.サービス・エンカウンターでは「患者への情報提供」「相談対応」「サービスの受注」「サービス開始手続き」「貸与品・供与品の配布」「貸与品・供与品の使用」「貸与品・供与品の回収」「サービス終了手続き」「利用料の請求」「利用料の受取り」が行われていた.一方はすべてを社員が担っていたが,他方は配達・回収とサービス終了手続きを看護部職員が担っていた.2 病院とも,本サービスにより患者の私物管理業務からの解放を認識していた.本サービスの一部を看護職員が担っている病院では新たな業務に対する負担感とともに,職員の活性化を示唆する言説が確認された.

掲載雑誌名
広島国際大学看護学ジャーナル
15
1
開始ページ
47
終了ページ
55
出版年月日
2018年3月31日
出版者
広島国際大学看護学部
ISSN
1349-5917
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版社版
区分
hirokoku-u