新たな技術と国際法の適用可能性 : 自律型致死性兵器システム(LAWS)を事例として (特集 21世紀における戦争と平和)

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hiroshima-cu/metadata/12553
File
Title
新たな技術と国際法の適用可能性 : 自律型致死性兵器システム(LAWS)を事例として (特集 21世紀における戦争と平和)
Title Alternative
アラタナ ギジュツ ト コクサイホウ ノ テキヨウ カノウセイ : ジリツガタ チシセイ ヘイキ システム (LAWS) オ ジレイ トシテ (トクシュウ 21セイキ ニオケル センソウ ト ヘイワ)
New Technologies and Applicability of International Law : The Case of Lethal Autonomous Weapons Systems (LAWS)
Author
氏名 福井 康人
ヨミ フクイ ヤスヒト
別名 FUKUI Yasuhito
Description

世界法学会2016年度研究大会における報告原稿に大幅な加筆訂正を行ったものである。

広島市立大学特定研究費による研究成果の一部である。

Journal Title
世界法年報
Volume
36
Spage
154
Epage
185
Published Date
2017-03
Publisher
世界法学会
ISSN
0917-0421
NCID
AN10460525
Language
jpn
NIIType
Journal Article
Text Version
出版社版
Rights
copyright © 2019 The Japanese Association of World Law. All rights reserved.
Relation URL
Set
hiroshima-cu