粒子輸送モンテカルロシミュレーションコードの自動並列化

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hiroshima-cu/metadata/5713
File
Title
粒子輸送モンテカルロシミュレーションコードの自動並列化
Title Alternative
Automatic Parallelization of Monte Carlo Particle Transport Code
Author
氏名 川端 英之
ヨミ カワバタ ヒデユキ
別名 KAWABATA Hideyuki
氏名 上甲 聖
ヨミ ジョウコウ キヨシ
別名 JOKO Kiyoshi
氏名 津田 孝夫
ヨミ ツダ タカオ
別名 TSUDA Takao
Abstract

大規模数値シミュレーションの一つである粒子輸送コードに代表される、データパラレル指向の並列化に馴染まないアプリケーションに対し、リダクション演算の検出および並列化変換を中心とした自動並列化を施す処理系を開発した。本処理系の特徴は、その強力なリダクション演算検出機能である。従来のリダクション認識手法では解析が困難であった、多重ループ中に複数存在するリダクション演算の認識、及び、配列リダクション変数の検出機能を持つ。間接参照される配列も解析対象である。リダクション認識の過程で、並列化可能性の検査も同時に行なえる。本処理系のリダクション検出アルゴリズムはSSA形式による表現に基づくもので、直接的で簡明であるため、実装も容易である。粒子輸送コードなどに適用し、本手法の有効性を確認した。 / Particle Transport Code is one of huge-scale Monte Carlo simulation codes. From the nature of the physical model it reflects, there exist parallelism in Particle Transport Code. However, complicated control structures and numbers of reduction operations contained in multiply nested loops in such a code prevent it from being parallelized easily. In this paper, we present algorithms to recognize reduction operations in multiply nested loops. The algorithms can also detect arrays used as reduction variables which are referenced by subscripted subscripts. Experimental results show the technique is effective.

Journal Title
情報処理学会研究報告. 計算機アーキテクチャ研究会報告
Volume
2000
Issue
23
Spage
161
Epage
166
Published Date
2000-03-02
Publisher
社団法人情報処理学会
ISSN
0919-6072
NCID
AN10096105
NAID
110002774845
Language
jpn
NIIType
Technical Report
Text Version
出版社版
Rights
ここに掲載した著作物の利用に関する注意:本著作物の著作権は(社)情報処理学会に帰属します。本著作物は著作権者である情報処理学会の許可のもとに掲載するものです。ご利用に当たっては「著作権法」ならびに「情報処理学会倫理綱領」に従うことをお願いいたします。 The copyright of this material is retained by the Information Processing Society of Japan (IPSJ). This material is published on this web site with the agreement of the author (s) and the IPSJ. Please be complied with Copyright Law of Japan and the Code of Ethics of the IPSJ if any users wish to reproduce, make derivative work, distribute or make available to the public any part or whole thereof. All Rights Reserved, Copyright (C) Information Processing Society of Japan.
Relation URL
Old URI
Set
hiroshima-cu