通信・放送融合型モバイル環境を指向したUHF帯電波伝搬エリアの検討

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hiroshima-cu/metadata/5893
File
Title
通信・放送融合型モバイル環境を指向したUHF帯電波伝搬エリアの検討
Title Alternative
Study of UHF Band Radio Propagation Area for Communication and Broadcasting Integrated Environments
Author
氏名 西 正博
ヨミ ニシ マサヒロ
別名 NISHI Masahiro
氏名 吉田 彰顕
ヨミ ヨシダ テルアキ
別名 YOSHIDA Teruaki
氏名 渥美 幸雄
ヨミ アツミ ユキオ
別名 ATSUMI Yukio
氏名 高橋 修
ヨミ タカハシ オサム
別名 TAKAHASHI Osamu
Abstract

現在デジタル化が進められているUHF帯地上テレビ放送波は,放送プログラムだけでなく,デジタルコンテンツの情報配信メディアとして大きな期待を集めている.UHF帯電波は,広域なモバイル環境での情報伝達メディアとして重要な役割を担うであろう.本研究では,既存の移動通信システムと地上デジタル放送システムを融合した,新しいUHF帯モバイル環境の構築を目指し,モバイル環境における電波伝搬エリア(UHF帯電波伝搬状況)を検討することを目的として,既存TV放送波とGPSを利用した移動型電波測定システムを構築し,UHF帯電波伝搬の測定を行った.本測定システムでは,安定してTV放送サービスを供給している放送波を送信源とし,TV放送信号の中でも音声信号を受信することにより安定にかつ正確な受信レベルの測定が可能であり,GPS信号の受信可能な屋外環境では,位置情報を取得しながら,広いエリアで受信レベルを測定できる.また,広域かつ面的なUHF帯電波受信レベル状況を評価するため,位置情報と受信レベルから受信レベルマップを作成するとともに,50mメッシュの3次元地形データをもとに放送局からの見通しエリアを導出した.そして新たに,見通しエリア内および見通しエリア外それぞれにおけるUHF帯電波受信レベル特性を定量的に評価した.その結果,放送局からの見通しエリアデータをもとにしてUHF帯電波伝搬状況の評価ができることが分かった. / This paper aims to estimate the radio propagation area in the communication and broadcasting integrated information platforms, based on the measurements of UHF band radio waves. In the integrated platforms, both mobile communication and terrestrial digital TV broadcasting systems are effectively fused in UHF band, to provide broadband digital information to mobile users. To investigate large-coverage characteristics of UHF band radio propagation in the platforms, the received level contour maps are created based on the measurement data including the GPS positioning data and the received level data, and the contour maps are combined with terrain LOS area obtained by use of 50 m mesh 3D terrain data. Moreover, the received levels in the LOS or non-LOS area are individually evaluated. From the evaluation results of the UHF band radio propagation characteristics, the radio propagation area can be easily estimated based on the terrain LOS area from the transmitter.

Description Peer Reviewed
Journal Title
情報処理学会論文誌
Volume
45
Issue
12
Spage
2619
Epage
2629
Published Date
2004-12-15
Publisher
社団法人情報処理学会
ISSN
0387-5806
NCID
AN00116647
NAID
110002768452
Language
jpn
NIIType
Journal Article
Text Version
出版社版
Rights
ここに掲載した著作物の利用に関する注意:本著作物の著作権は(社)情報処理学会に帰属します。本著作物は著作権者である情報処理学会の許可のもとに掲載するものです。ご利用に当たっては「著作権法」ならびに「情報処理学会倫理綱領」に従うことをお願いいたします。 / The copyright of this material is retained by the Information Processing Society of Japan (IPSJ). This material is published on this web site with the agreement of the author (s) and the IPSJ. Please be complied with Copyright Law of Japan and the Code of Ethics of the IPSJ if any users wish to reproduce, make derivative work, distribute or make available to the public any part or whole thereof. All Rights Reserved, Copyright (C) Information Processing Society of Japan.
本文データは学協会の許諾に基づきCiNiiから複製したものである
Relation
isVersionOf:http://ci.nii.ac.jp/naid/110002768452
Relation URL
Old URI
Set
hiroshima-cu