Calibrated Computer Graphicsのための高速画像生成

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hiroshima-cu/metadata/6535
File
Title
Calibrated Computer Graphicsのための高速画像生成
Title Alternative
Improvement of Image Generation Algorithms for Calibrated Computer Graphics
Author
氏名 馬場 雅志
ヨミ ババ マサシ
別名 BABA Masashi
氏名 天野 晃
ヨミ アマノ アキラ
別名 AMANO Akira
氏名 青山 正人
ヨミ アオヤマ マサヒト
別名 AOYAMA Masahito
氏名 浅田 尚紀
ヨミ アサダ ナオキ
別名 ASADA Naoki
Subject
Calibrated Computer Graphics
画像生成
多重Zバッファアルゴリズム
多重ピンホールアルゴリズム
Abstract

Calibrated Computer Graphicsのための画像生成手法の高速化について述べる.レンズのぼけ効果を忠実にモデル化した逆投影ぼけモデルに基づく多重Zバッファアルゴリズムは高品質なぼけ画像生成が行えるが, 生成画像の1点につき1〜2回のZバッファ法を適用するため, その計算コストは高いものとなっている.そこで, 多重Zバッファアルゴリズムの高速化について検討し, 高速化の効果と画質への影響について評価を行った.さらに, 多数のピンホール画像を加算することによって同様のぼけ画像を生成する方法についても検討を加え, 多重Zバッファアルゴリズムと比較した結果についても述べる. / For the Calibrated Computer Graphics, an approach to realistic image synthesis based on camera calibration, we have developed the multiple Z-buffer algorithm which enables us to produce high quality images including blurred objects. However, its computation is rather heavy because the standard Z-buffer algorithm is applied on every pixel of an image to begenerated. In this paper, we introduce a multiple pinhole algorithm in which images are generated by accumulating a set of shifted pinhole images, and discuss the improvement of both algorithms by evaluating the trade-off between the reduction of computation time and the degradation of image quality.

Journal Title
情報処理学会研究報告. CVIM, [コンピュータビジョンとイメージメディア]
Volume
98
Issue
103
Spage
49
Epage
56
Published Date
1998-11-19
Publisher
社団法人情報処理学会
ISSN
0919-6072
NCID
AA11131797
NAID
110002674393
Language
jpn
NIIType
Technical Report
Text Version
出版社版
Rights
本著作物の著作権は(社)情報処理学会に帰属します。本著作物は著作権者である情報処理学会の許可のもとに掲載するものです。ご利用に当たっては「著作権法」ならびに「情報処理学会倫理綱領」に従うことをお願いいたします。 / The copyright of this material is retained by the Information Processing Society of Japan (IPSJ). This material is published on this web site with the agreement of the author (s) and the IPSJ. Please be complied with Copyright Law of Japan and the Code of Ethics of the IPSJ if any users wish to reproduce, make derivative work, distribute or make available to the public any part or whole thereof. All Rights Reserved, Copyright (C) Information Processing Society of Japan.
本文データは学協会の許諾に基づきCiNiiから複製したものである
Relation
isVersionOf:http://ci.nii.ac.jp/naid/110002674393
Relation URL
Old URI
Set
hiroshima-cu