CVCV-WG特別報告:コンピュータビジョンにおける技術評論と将来展望(XI) : カメラモデルとキャリブレーション手法

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hiroshima-cu/metadata/6538
File
Title
CVCV-WG特別報告:コンピュータビジョンにおける技術評論と将来展望(XI) : カメラモデルとキャリブレーション手法
Title Alternative
CVCV-WG Special Report: Technical Review and View in Computer Vision (XI) : Camera Models and Calibration Methods
Author
氏名 浅田 尚紀
ヨミ アサダ ナオキ
別名 ASADA Naoki
Abstract

カメラモデルとキャリブレーション手法はコンピュータビジョンの基本問題である. 本報告では, 凸レンズカメラモデル, 光学的キャリブレーション, そしてコンピュータグラフィックスにおけるカメラモデルなどの話題を取り上げ, カメラキャリブレーション研究の問題点と将来展望について述べる. / The issue on camera models and calibration methods is one of the essential problems in computer vision. This report discusses the problems and perspective of camera calibration by surveying the researches based on pinhole and convex lens model, as well as those regarding photometric calibration and computer graphics.

Journal Title
情報処理学会研究報告. CVIM, [コンピュータビジョンとイメージメディア]
Volume
96
Issue
115
Spage
65
Epage
74
Published Date
1996-11-21
Publisher
社団法人情報処理学会
ISSN
0919-6072
NCID
AA11131797
NAID
110002674427
Language
jpn
NIIType
Technical Report
Text Version
出版社版
Rights
ここに掲載した著作物の利用に関する注意:本著作物の著作権は(社)情報処理学会に帰属します。本著作物は著作権者である情報処理学会の許可のもとに掲載するものです。ご利用に当たっては「著作権法」ならびに「情報処理学会倫理綱領」に従うことをお願いいたします。 / The copyright of this material is retained by the Information Processing Society of Japan (IPSJ). This material is published on this web site with the agreement of the author (s) and the IPSJ. Please be complied with Copyright Law of Japan and the Code of Ethics of the IPSJ if any users wish to reproduce, make derivative work, distribute or make available to the public any part or whole thereof. All Rights Reserved, Copyright (C) Information Processing Society of Japan.
本文データは学協会の許諾に基づきCiNiiから複製したものである
Relation
isVersionOf:http://ci.nii.ac.jp/naid/110002674427
Relation URL
Old URI
Set
hiroshima-cu