「学ぶ力」を伸ばす生徒指導に関する研究 : 個人カルテの活用を通して

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hkg/metadata/10271
File
Title
「学ぶ力」を伸ばす生徒指導に関する研究 : 個人カルテの活用を通して
Title Alternative
Research on Student Guidance to extend“Learning ability” : Through the use of Personal Chart and Records
Author
氏名 岡田 大爾
ヨミ オカダ ダイジ
別名 Okada Daiji
氏名 森山 真文
ヨミ モリヤマ マフミ
別名 Moriyama Mahumi
Subject
learning ability
personal chart
student
teachers
guardian
mastery of subjects
学ぶ力
個人カルテ
生徒
教員
保護者
教科の習熟度
Abstract

It is necessary for us to extend “Learning ability” to live richly in rapidly changing world. We show a case study that middle school teachers discussed the elements of“ Learning ability” and how to extend these at the strategy meetings. In practice they organized the“ Learning ability” the components of the five areas, and set of 25 questionnaire items to validate the results. The students have utilized the personal chart and records to grasp and extend their “Learning ability”. Their guardians and teachers have advised the students with the personal chart and records. As the result, the average score of “Learning ability” and mastery of subjects have extended after 6 month. We found that there was a positive correlation between“ Learning ability” and mastery of subjects to some extent.

変化の激しい世の中を豊かに生きていくために生涯を通して,「学ぶ力」が求められている。ここでは,中学校教員による戦略会議の中で「学ぶ力」の構成要素とそれを伸ばす学習指導について議論し,その結果をもとに実施された内容を事例として取り上げる。実践にあたっては「学ぶ力」を5 つの分野の構成要素で整理し,その成果を検証するために25のアンケート項目を設定した。また,生徒が自分自身の「学ぶ力」を把握し,自らを伸ばすために個人カルテを活用し,保護者や教員は生徒に助言するために「学ぶ力」の個人カルテを活用した。その結果,6 ヶ月後には,生徒の「学ぶ力」の平均値も教科の習熟度も上昇した。そして,「学ぶ力」と教科学力とは,ある程度正の相関があることが分かった。

Description Peer Reviewed
査読有
Journal Title
広島国際学院大学研究報告
Volume
44
Spage
21
Epage
29
Published Date
2011-12
Publisher
広島国際学院大学
ISSN
1345-3858
NCID
AA11419398
Language
jpn
NIIType
Departmental Bulletin Paper
Text Version
出版社版
Old URI
Set
hkg