仮想空間にての気分要素について

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hkg/metadata/12044
ファイル
タイトル
仮想空間にての気分要素について
別タイトル
Spatial Cognition and Mood States in Virtual Reality Space
著者
氏名 趙 領逸
ヨミ
別名 Cho Youngil
氏名 ゴパール サイ ラクシミ
ヨミ
別名 Gopal Sai Lakshmi
キーワード
Spatiality
Mood states
Affinity Diagram
空間性
気分評価
KJ法
抄録

This research aims to clarify the mood-state categories in Virtual Reality (VR) space with a focus on spatial cognition. The 65 evaluation items from Profile of Mood States, second edition(POMS2), which is an assessment of transient, fluctuating feelings, and enduring affective states in individuals were used in the experiment. The subjects arranged and classified the 65 evaluation items by the Affinity Diagram. The result of the analysis revealed 4 categories, with 2-axis. Subjectivity-objectivity and positivity-negativity were the most affective values in spatial cognition in VR space.

本研究報告は,肯定的印象に影響する,気分評価に効率的に使用可能な「気分評価項目」の選定を目的とし,気分評価法の一つであるPOMS2(Profile of Mood States, second edition)の評価語65項目を用いて可視化した調査結果である。検証では,KJ法を用い,「空間認識」における評価項目間特徴の明確を試みた。結果では,「空間」にての「気分評価」においては,「自分・他人」および「ポジティブな感情・ネガティヴな感情」という2 つの軸が評価に影響することが明らかになった。

査読の有無
査読有
掲載雑誌名
広島国際学院大学研究報告
52
開始ページ
19
終了ページ
23
出版年月日
2019-12
出版者
広島国際学院大学
ISSN
1345-3858
NCID
AA11419398
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版社版
区分
hkg