中国の世界経済に対する歴史認識構造と対外経済論(完)

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hue/metadata/2014
File
Title
中国の世界経済に対する歴史認識構造と対外経済論(完)
Title Alternative
China's External Relations of Economy in Changes of her "Epochal Consciousness" to the World Economy (IV)
Author
氏名 片岡 幸雄
ヨミ カタオカ サチオ
別名 Kataoka Sachio
Contents

一 第一段階期における世界経済認識と対外経済関係  I 第一段階期における世界経済認識  1 中国の世界政治経済状況に対する基本認識  2 アメリカを中心とした資本主義諸国の対中経済包囲網の形成  Ⅱ 国民経済構築戦略の基本論理構造と対外経済関係の地位  1 反帝国主義一独立自立政治主導型国民経済構築論理  2 世界的な社会主義革命への歴史的体制転換過程にある中国国民経済の構築論理  3 社会主義計画経済の優越性を前提とした国民経済の構築論理  4 国際市場経済関係捨象一封鎖型自己完結的国民経済構築論理 二 第二段階における世界経済認識と対外経済関係  1 「戦争と革命」の時代認識  Ⅱ 世界政治経済における米ソの姿勢と中国の対外戦略  Ⅲ 対外経済関係の地位一対外経済関係の理論構造 (以上第24巻第3号掲載) 三 世界経済に対する認識の変化  Ⅰ 「戦争と革命」の時代認識との訣別  1 認識の変化と底流  2 「戦争と革命」の時代認識との訣別  Ⅱ 資本主義の再評価と現代資本主義論  1 資本主義再評価論の登場-鄭励志氏の問題提起  2 「現代資本主義論」-「帝国主義」は変わったか (以上第24巻第4号掲載) 四 新しい認識の下での中国の対外経済論  Ⅰ 「平和と発展」の時代認識下における新たな対外経済論構築への始動-旧来の認識下における国民経済構築論理から新たな国民経済構築論理への転換-  中国社会主義経済論の新展開  1 三大挑戦課題  2 中国社会主義市場経済論への道程  Ⅲ 社会主義市場経済理論の形成  1 商品経済と市場経済の区別  2 社会主義市場経済論  Ⅳ 対外経済論  1 中国の対外経済貿易の地位と役割  2 併存する二つの世界市場論  3 中国対外経済貿易発展理論の基礎構造  4 対外経済貿易発展戦略 

Journal Title
広島経済大学経済研究論集
Volume
25
Issue
3
Spage
151
Epage
184
Published Date
2002-12
Publisher
広島経済大学経済学会
ISSN
0387-1436
Language
jpn
NIIType
Departmental Bulletin Paper
Text Version
出版社版
Old URI
Set
hue