原点立ち上がり型復元力特性を有するブレースを設置した 8層3スパン立体架構の地震応答解析

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/it-hiroshima/metadata/12228
ファイル
タイトル
原点立ち上がり型復元力特性を有するブレースを設置した 8層3スパン立体架構の地震応答解析
別タイトル
SEISMIC RESPONSE ANALYSIS OF 8-STOY 3-BAY STEEL STRUCTURE WITH BRACE HAVING BUILD-UP-FROM ORIGIN-POINT-TYPE
著者
氏名 山西 央朗
ヨミ ヤマニシ テルアキ
別名 Yamanishi Teruaki
氏名 山田 裕也
ヨミ ヤマダ ユウヤ
別名 Yamada Yu-ya
氏名 清水 斉
ヨミ シミズ ヒトシ
別名 Simizu Hitoshi
キーワード
build up from origin point type
seismic analysis
multi-story-multi-bay
抄録

The frame shows build up from origin point type and it can be decreased the response and residual deformation of the frame by placing R-brace in the X type. This paper shows performance of earthquake response to buildings with R-brace applied in each story of the 8 story 3 bay frame by the numerical analysis. This frame has same performance as the Buckling-restrained brace applied to usual structures.

掲載雑誌名
広島工業大学紀要. 研究編
52
開始ページ
143
終了ページ
148
出版年月日
2018-02
出版者
広島工業大学
ISSN
1346-9975
NCID
AA11599110
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版社版
権利情報
publisher
区分
it-hiroshima