もの造りを通して学ぶコンクリート工学の教育に関する一考察

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/it-hiroshima/metadata/12312
ファイル
タイトル
もの造りを通して学ぶコンクリート工学の教育に関する一考察
別タイトル
A consideration for education of concrete engineering through manufacturing
著者
氏名 貞末 和史
ヨミ サダスエ カズシ
別名 SADASUE Kazushi
キーワード
Concrete engineering
Manufacturing
Structurel model
Structural test
抄録

土木構造物および建築物において、コンクリートは必要不可欠な材料である。昨今、建築に使われる材料や
製品の性能に関する偽装が問題になることがあり、コンクリート構造物についても、設計・施工の不備や不十
分な品質管理によって不良な建物が造られないように、コンクリート工学に関する深い知識と、正しい倫理観
を身に付けた技術者を育成することが必要とされている。本論では、コンクリート工学に関する技術の習得に
対して、講義およびゼミ活動によって実施した様々なコンクリート構造物の製作、演習および実験について報
告し、これらの活動によるコンクリート構造物の設計および施工管理技術者として必要な能力を身に付けるた
めの教育効果について考察した。

掲載雑誌名
広島工業大学紀要. 教育編
19
開始ページ
45
終了ページ
51
出版年月日
2020-02
出版者
広島工業大学
ISSN
1346-9983
NCID
AA11599121
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
区分
it-hiroshima