信頼性管理を適用したライフサイクルコストの概念に基づく鉄筋コンクリート構造物の最適維持補修計画

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/it-hiroshima/metadata/3745
ファイル
タイトル
信頼性管理を適用したライフサイクルコストの概念に基づく鉄筋コンクリート構造物の最適維持補修計画
別タイトル
Optimum Maintenance of Reinforced Concrete Structures under Life-Cycle Cost Based upon Reliability-Based System Management
著者
氏名 中山 隆弘
ヨミ ナカヤマ タカヒロ
別名 Nakayama Takahiro
氏名 新谷 大吾
ヨミ ニイヤ ダイゴ
別名 Niiya Daigo
氏名 景山 繁
ヨミ カゲヤマ シゲル
別名 Kageyama Sigeru
氏名 山本 泰之
ヨミ ヤマモト ヤスユキ
別名 Yamamoto Yasuyuki
氏名 福島 康訓
ヨミ フクシマ ヤスノリ
別名 Fukushima Yasunori
キーワード
reinforced concrete
life cycle cost
maintenance planning
reliability theory
crack width
corrosion amount
NDC
524.7
抄録

The method of evaluating the expected total life-cycle cost, namely the expected total LCC while maintaining an allowable lifetime reliability for the reinforced concrete structures is developed. With this method, a lifetime optimization methodology for planning the inspection and repair of structures that deteriorate over time is able to be discussed by means of numerical analysis for a reinforced concrete T-girder that is deteriorating due to corrosion of steel rods in a rigorous environment. In this study, the effects of the timing of the inspection and repair of structures on the total life-cycle cost was especially investigated on the basis of the relationship between the amounts of the corrosion of steel rods and the crack width of the concrete.

掲載雑誌名
広島工業大学紀要. 研究編
37
開始ページ
117
終了ページ
125
出版年月日
2003
出版者
広島工業大学
ISSN
13469975
NCID
AA11599110
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版社版
旧URI
区分
it-hiroshima