まちづくり協議会によるまちづくり活動の課題に関する研究--広島市まちづくり要綱に基づくまちづくり協議会の事例から

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/it-hiroshima/metadata/3752
ファイル
タイトル
まちづくり協議会によるまちづくり活動の課題に関する研究--広島市まちづくり要綱に基づくまちづくり協議会の事例から
別タイトル
A Study of Community Planning by Local Conference part2 : A Case Study on Hiroshima City
著者
氏名 菅原 辰幸
ヨミ スガハラ タツユキ
別名 Sugahara Tasuyuki
氏名 河野 壮史
ヨミ コウノ タケシ
別名 Kouno Takeshi
キーワード
Community planning, Public Involvement, The problem, Improvable point, Institutional side, Applicative side
NDC
518.8
抄録

This paper is the basic study of community planning by local conference in Hiroshima City part2. In part1, the author showed the evaluation about community planning's achievements. This is the study of the present system for community planning by public involvement become more effective. And this study grasp the problems and improvable points about community planning. The problem and improvable point showed 4 groups. There are Institutional side, applicative side, the citizen side, and others.

掲載雑誌名
広島工業大学紀要. 研究編
36
開始ページ
113
終了ページ
122
出版年月日
2002
出版者
広島工業大学
ISSN
13469975
NCID
AA11599110
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版社版
旧URI
区分
it-hiroshima