恒久的な地下水流動保全工法の設計・施工および維持管理手法の検討

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/it-hiroshima/metadata/380
ファイル
タイトル
恒久的な地下水流動保全工法の設計・施工および維持管理手法の検討
著者
氏名 永井 宏
ヨミ ナガイ ヒロシ
別名 Nagai Hiroshi
氏名 西垣 誠
ヨミ ニシガキ マコト
別名 Nishigaki Makoto
氏名 宇野 尚雄
ヨミ ウノ タカオ
別名 Uno Takao
氏名 柳田 三徳
ヨミ ヤナギダ ミツノリ
別名 Yanagida Mitsunori
キーワード
groukdwater preservation method
design of siphonic recharging system
clogging of well maintenance of functioning
monitoring-system
NDC
513
抄録

切土構造を有する道路建設において,帯水層を連続的に分断することに起因した地下水障害を防止するために、地下水環境保全を目的とした復水工法を開発,施工した.従来の復水工法の多くは工事期間中の地盤沈下対策としての一次的な工法であるのに対し,本工法はサイフォンとドレーンという既存の技術を組み合わせ,復水機能を恒久的に持続させることを目的としている.本工法の設計,施工は,復水機能を持続させるために,目づまりの要因を極力排除するという観点で行い,また施工中の地下水障害の影響を軽減するために施工にも工夫を行った.さらに,効率的な維持管理を行うためのモニタリングシステムを導入したことにも特徴がある.なお本検討では,施設完成後10年経過した段階で本工法の検証を行い,復水機能の耐久性の評価を行った.

掲載雑誌名
土木学会論文集. VI
805
69
開始ページ
47
終了ページ
60
出版年月日
2005-11
出版者
土木学会
ISSN
02897806
本文言語
日本語
資料タイプ
学術雑誌論文
著者版フラグ
出版社版
旧URI
区分
it-hiroshima