広島市におけるリバーフロント住宅と川辺空間に関する研究 : 生活領域の観点からの考察

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/it-hiroshima/metadata/3805
ファイル
タイトル
広島市におけるリバーフロント住宅と川辺空間に関する研究 : 生活領域の観点からの考察
別タイトル
A Study on Riverfront Houses and Riverbank in Hiroshima City : Consideration in terms of Living Territories
著者
氏名 山本 達朗
ヨミ ヤマモト タツオ
別名 Yamamoto Tatuo
氏名 森保 洋之
ヨミ モリヤス ヒロシ
別名 Moriyasu Hiroshi
キーワード
Hiroshima City,
Urban Rivers
Riverfront House
Riverbank
Living Territories
NDC
818.8
抄録

Calling riverfront houses has been thing of late years. Resident again begins to notice living in riverbank. Riverbank has site that is natural environment, and it has faculty to view location. Riverbank has effectiveness to think from housing-life. This study takes residential form (riverfront house’s form) and riverbank’s form into consideration in terms of living territories in Hiroshima City. Residential form indicates “opening” “access” “yard”, and living territories indicates “daily-living” “landscape” “natural environment”.

掲載雑誌名
広島工業大学紀要. 研究編
38
開始ページ
329
終了ページ
336
出版年月日
2004
出版者
広島工業大学
ISSN
13469975
NCID
AA11599110
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版社版
旧URI
区分
it-hiroshima