下水道用モルタルの耐硫酸性に関する研究

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/it-hiroshima/metadata/8136
ファイル
タイトル
下水道用モルタルの耐硫酸性に関する研究
別タイトル
A Study on the Deterioration of Mortar Due to Sulfuric Acid Attack in Sewerage
著者
氏名 高野 修壮
ヨミ コウノ シュウソウ
別名 Kono Shuso
氏名 米倉 亜州夫
ヨミ ヨネクラ アスオ
別名 Yonekura Asuo
氏名 伊藤 秀敏
ヨミ イトウ ヒデトシ
別名 Ito Hidetoshi
氏名 山本 修照
ヨミ ヤマモト ノブテル
別名 Yamamoto Nobuteru
キーワード
prevention of sulfuric acid
mixture materials
weight loss
blast furnace slag
silica fume
whetstone powder
sewerage
NDC
573.89
抄録

The deterioration of mortar caused by sulfuric acid attack using cementitious materials was investigated. To prevent the mass reduction in a dilute sulfuric acid solution, we increased content of admixture (silica fume, blast furnace fume, blast furnace slag, fly ash, and whetstone powder) and decreased cement content. But, in spite of small weight loss in a dilute sulfuric acid solution, large penetration of sulfuric acid into mortar occurred in case of mortar with low compressive strength. Therefore, sulfuric resistance should be estimated both from weight loss and from penetration.

掲載雑誌名
広島工業大学紀要. 研究編
44
開始ページ
85
終了ページ
90
出版年月日
2010-02
出版者
広島工業大学
ISSN
1346-9975
NCID
AA11599110
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版社版
旧URI
区分
it-hiroshima