自然災害からの緊急避難行為に関する損害賠償責任―転嫁型緊急避難をめぐる議論に関する覚書―

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/jcga/metadata/12238
ファイル
タイトル
自然災害からの緊急避難行為に関する損害賠償責任―転嫁型緊急避難をめぐる議論に関する覚書―
別タイトル
Reserch Note about Article 720 (self-Defence and Aversion of Present Danger) of Japanese Civil Code
著者
氏名 三木 千穂
ヨミ ミキ チホ
別名 Miki Chiho
目次

1.はじめに
2.問題の所在
3.民法720条の立法経緯
(1)民法720条の立法の経過
(2)法典調査会における議論
  ① 民法720条の意義
  ② 転嫁型緊急避難に関する議論
  ③ 小括
4.刑法学からの議論
(1)不可罰的違法阻却事由とする見解
(2)適法行為に対する損害賠償責任とする見解
(3)損害賠償を条件に違法性阻却を認めたとする見解
5.民法学における議論
(1)違法性と違法性阻却事由の位置づけ
  ① 伝統的通説
  ② 過失一元説
  ③ 違法性一元説
  ④ 二元説
  ⑤ 不法行為二分論
(2)転嫁型緊急避難に関する見解
6.まとめと若干の検討

掲載雑誌名
海保大研究報告, 法文学系
61
2
開始ページ
105
終了ページ
127
出版年月日
2017-03-29
出版者
海上保安大学校
ISSN
0453-0993
NCID
AN10033863
責任DOI
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版社版
ソートキー
05
区分
jcga