犯罪捜査における職務質問の法的根拠について―警察官職務執行法第2条第1項及び海上保安庁法第17条第1項の解釈をめぐって―

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/jcga/metadata/12273
File
Title
犯罪捜査における職務質問の法的根拠について―警察官職務執行法第2条第1項及び海上保安庁法第17条第1項の解釈をめぐって―
Title Alternative
Legal Basis of Stop and Frisk by Judicial Police Officials in Japan― The Police Duties Execution Act§2⑴ and Japan Coast Guard Law§17⑴ ―
Author
氏名 河村 有教
ヨミ カワムラ アリノリ
別名 KAWAMURA Arinori
Contents

Ⅰ はじめに
Ⅱ 警察官職務執行法第2条第1項の職務質問
Ⅲ 海上保安庁法第17条第1項の職務質問
Ⅳ 行政警察活動上の職務質問と司法警察活動上の職務質問の法的規律
Ⅴ おわりに

Journal Title
海保大研究報告, 法文学系
Volume
63
Issue
2
Spage
165
Epage
179
Published Date
2019-03-29
Publisher
海上保安大学校
ISSN
0453-0993
NCID
AN10033863
Self DOI
Language
jpn
NIIType
Departmental Bulletin Paper
Text Version
出版社版
Sort Key
07
Set
jcga