損害の塡補による代位(1)―最判平成30年9月27日民集72.巻4号432頁を契機として―

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/jcga/metadata/12276
File
Title
損害の塡補による代位(1)―最判平成30年9月27日民集72.巻4号432頁を契機として―
Title Alternative
Subrogation due to Compensation for damages (1)
Author
氏名 三木 千穂
ヨミ ミキ チホ
別名 MIKI Chiho
Contents

[目 次]
1.序論
 (1)はじめに
 (2)平成30年判決の概要
   ① 事案の概要
   ② 判決要旨
 (3)保険実務と学説
 (4)平成30年判決に対する疑問
2.民法422条の賠償者代位
 (1)概要
   ① 制度趣旨と適用事例
   ② 代位の効果
 (2)賠償者代位と求償
   ① 不真正連帯債務の概念
   ② 不真正連帯債務における求償権の根拠
   ③ 民法改正(平成29年法律第44号)による求償権の明文化
 (3)賠償者代位が適用される場面
   ① 学説
   ② 典型的な適用事例の再検討
   ③ 賠償者代位と損益相殺
   ④ 請求権の段階での損益相殺
   ⑤ 損害賠償義務と賠償者代位
   ⑥ 小括
 (4)反射損害に関する賠償者代位の類推適用
   ① 間接被害者の損害
   ② 反射損害の賠償請求の法的根拠
 (5)まとめ

Journal Title
海保大研究報告, 法文学系
Volume
64
Issue
1
Spage
31
Epage
63
Published Date
2019-12-19
Publisher
海上保安大学校
ISSN
0453-0993
NCID
AN10033863
Self DOI
Language
jpn
NIIType
Departmental Bulletin Paper
Text Version
出版社版
Sort Key
02
Set
jcga