精神科病院において多職種連携で行う統合失調症患者への退院支援で看護師が得た学び

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/jrchcn/metadata/12047
File
Title
精神科病院において多職種連携で行う統合失調症患者への退院支援で看護師が得た学び
Title Alternative
Learning contents of nurses in discharge support for patients with schizophrenia provided through inter-professional work at psychiatric hospitals
Author
氏名 笹本 美佐
ヨミ ササモト ミサ
別名 SASAMOTO Misa
氏名 岡崎 明子
ヨミ オカザキ アキコ
別名 OKAZAKI Akiko
氏名 追中 敏孝
ヨミ オイナカ トシタカ
別名 OINAKA Tositaka
氏名 金本 真里子
ヨミ キンモト マリコ
別名 KINMOTO Mariko
Subject
精神科
退院支援
多職種連携
看護師
学び
Psychiatry
discharge support
inter-professional work
nurse
learning content
Abstract

 本研究の目的は,精神科病院において多職種連携で行う統合失調症患者への退院支援で看護師が得た学びを明らかにすることである。8名の看護師に半構成的面接を実施し,質的帰納的に分析を行った結果,< 23 のサブカテゴリー>,≪8つのカテゴリー≫が形成された。
 看護師が得た学びは大きく2つに分かれ,1点目は≪連携の基盤となる要素の確信≫≪連携の促進要因の発見≫≪連携の阻害要因の確知≫≪専門性を踏まえた連携を模索する重要性≫≪看護師が中心的役割を担う意味の認識≫の5つのカテゴリーからなる多職種連携に関すること,2点目は≪患者理解における看護師の傾向性の認知≫≪地域生活を支える視点の脆弱性の認知≫≪多角的視点による患者理解の深化≫の3つのカテゴリーからなる対象理解に関することである。これらの学びは,専門性を高めるとともに多職種連携を形式的から機能的に移行することを促進し,専門性を超えたケアの提供への取り組みを生起することが示唆された。

Description

研究報告

Description Peer Reviewed
Journal Title
日本赤十字広島看護大学紀要
Volume
15
Spage
21
Epage
29
Published Date
2015-03
Publisher
日本赤十字広島看護大学
ISSN
1346-5945
NCID
AA11554983
Language
jpn
NIIType
Departmental Bulletin Paper
Text Version
出版社版
Sort Key
3
Set
jrchcn