【資料】摂食・嚥下障害看護認定看護師教育に関するニーズ調査

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/jrchcn/metadata/4029
ファイル
タイトル
【資料】摂食・嚥下障害看護認定看護師教育に関するニーズ調査
著者
氏名 迫田 綾子
ヨミ サコダ アヤコ
別名
氏名 松原 みゆき
ヨミ マツバラ ミユキ
別名
氏名 村田 由香
ヨミ ムラタ ユカ
別名
抄録

本研究は,本学において認定看護師教育を開始するために,摂食・嚥下障害看護認定看護師の教育ニーズを把握することを目的とした。調査方法は,全国赤十字病院,H 県内全病院を対象とし,認定看護師教育ニーズに関する質問紙を配布し回収した。【調査1】全国赤十字病院で摂食・嚥下障害看護認定看護師の希望する施設は,79%であった。摂食・嚥下障害等のチームは,76%の施設で活動があった。種類は,NST,口腔ケア,摂食・嚥下リハビリ等であった。摂食・嚥下障害看護の専門的な教育は,非常に重要であると看護管理者は認識していた。【調査2】H 県内の病院では,摂食・嚥下障害患者は,86.3%の施設で増加していると回答した。認定看護師の必要性は,63.7%の施設が必要と回答し,病床数の違いによる差はみられなかった。調査1,2共に摂食・嚥下障害看護認定看護師のニーズは高く,当大学で認定教育を開始する意義が認められた。

掲載雑誌名
日本赤十字広島看護大学紀要
9
開始ページ
39
終了ページ
45
出版年月日
2009
出版者
日本赤十字広島看護大学
ISSN
1346-5945
NCID
AA11554983
責任DOI
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
ソートキー
5
旧URI
区分
jrchcn