【研究報告】看護実践から見出した外来看護師の能力

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/jrchcn/metadata/602
ファイル
タイトル
【研究報告】看護実践から見出した外来看護師の能力
著者
氏名 廣川 恵子
ヨミ ヒロカワ ケイコ
別名
氏名 大久保 八重子
ヨミ オオクボ ヤエコ
別名
氏名 植田 喜久子
ヨミ ウエダ キクコ
別名
抄録

研究の目的は,外来看護師の語る看護実践から外来看護師の能力を明らかにし,外来看護師の役割を考察することである。研究方法は外来看護師10名に半構成的面接をし,質的帰納的に分析を行った。その結果,外来看護師が役割を遂行するために活用している能力として,【外来受診中の今ここで看護を必要としている患者を見つけ出す能力】,【関わる時間を捻出する能力】,【外来受診の間に看護を実践する能力】,【関係性を築き継続していく能力】,【外来看護において大切にしていることを実践できる能力】,【自分自身の看護を振り返り考える能力】が抽出された。外来看護師の役割は,外来受診中に看護の必要性のある患者を見つけ出し看護実践を通して関係性を継続すること,看護実践において大切にしていることや目指す看護を持ち,病いと共に生きている患者と家族の気持ちに思いを寄せ,安らぎのある日常生活を送れるよう支えることである。

Background : Clarifying the roles of outpatient nurses is important to the career development process.Purpose : The purpose of this study was to explore the abilities outpatient nurses employ in their practices and to clarify the roles of outpatient nurses. Method : A semi-structured interview was used on 10 outpatient nurses and qualitative-inductive analysis was employed. Findings : As a result, the outpatient nurses’ abilities which have been exercised to complete their roles were extracted: [the ability to identify the patients who require prompt nursing attention during their outpatient visit], [the ability to manage the time to work with patients], [the ability to perform nursing practice during patients’ outpatient visit], [the ability to build and maintain the relationship with patients], [the ability to practice nursing care possessing their own value in outpatient nursing], and [the ability to review and examine the results of the nursing care they have performed].Conclusions : Nursing roles in outpatient settings refers to identifying the patients who need immediate nursing attention during their outpatient visit and maintaining the relationship with them through the nursing practice, possessing a goal for the nurses’ own value in their nursing practice, and caring for the patients and families who live with illness as well as supporting them to live everyday life with comfort.

掲載雑誌名
日本赤十字広島看護大学紀要
8
開始ページ
21
終了ページ
29
出版年月日
2008
出版者
日本赤十字広島看護大学
ISSN
1346-5945
NCID
AA11554983
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
ソートキー
03
旧URI
区分
jrchcn