【研究報告】高校生を対象とした介護老人保健施設体験プログラムによる介護人材確保の可能性 ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI(研究成果の社会還元・普及事業)を実施して

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/jrchcn/metadata/6511
File
Title
【研究報告】高校生を対象とした介護老人保健施設体験プログラムによる介護人材確保の可能性 ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI(研究成果の社会還元・普及事業)を実施して
Author
氏名 百田 武司
ヨミ ヒャクタ タケシ
別名
氏名 岡田 淳子
ヨミ オカダ ジュンコ
別名
氏名 渡邉 久子
ヨミ ワタナベ ヒサコ
別名
氏名 梶川 咸子
ヨミ カジカワ ミナコ
別名
氏名 山本 悦子
ヨミ ヤマモト エツコ
別名
氏名 要田 潤
ヨミ カナメダ ジュン
別名
氏名 吉谷 裕子
ヨミ ヨシタニ ユウコ
別名
氏名 桑原 亜紀
ヨミ クワハラ アキ
別名
氏名 上田 美季
ヨミ ウエダ ミキ
別名
Abstract

科学研究費補助金に基づく独立行政法人日本学術振興会の助成を得て,高校生を対象とした介護老人保健施
設(以下,老健とする)体験プログラムを実施し,プログラム終了後に,参加者へ質問紙調査を実施した。そ
の結果,本プログラムの内容について「理解できた」が90%以上あり,満足度の高いプログラムと考えられた。
また,老健に「興味がわいた」が90%以上あり,将来老健で「働きたい」が70%以上であった。従って,老
健体験のプログラムを高校生に提供することは,介護や老健への関心を引くことになり,進路選択の時期にあ
る高校生にとって,介護分野を進路選択とすることを促進することに繋がり,介護人材確保の一助となるので
はないかと考えた。

Journal Title
日本赤十字広島看護大学紀要
Volume
10
Spage
33
Epage
40
Published Date
2010
Publisher
日本赤十字広島看護大学
ISSN
1346-5945
NCID
AA11554983
Language
jpn
NIIType
Departmental Bulletin Paper
Text Version
Sort Key
05
Old URI
Set
jrchcn