【研究報告】総合看護実習における学生の視点から見たチームケアの強み

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/jrchcn/metadata/6513
File
Title
【研究報告】総合看護実習における学生の視点から見たチームケアの強み
Author
氏名 村田 由香
ヨミ ムラタ ユカ
別名
Abstract

本研究の目的は,総合看護実習において,学生の視点からみたチームケアの強みをどのように捉えているの
かを明らかにすることである。総合看護実習を終了した4年生のうち一般総合病院で実習を行ったチームケア・
チーム活動をレポートタイトルにした44 名のレポートをBerelson, B. の内容分析を用いて分析した。結果,【統
一したケア実践のための情報共有】【臨床における協力体制の充実】【看護師相互の良いコミュニケーション】【看
護リーダーのリーダーシップ力】【他職種との連携】【チームによるスタッフ教育】【チームの一員としての個
人の責任と能力】【チームで築く信頼関係】【看護師のモチベーションの向上】【チームの特徴に適した看護体制】
の10 カテゴリーがあった。学生は,チームケアの中から看護職者としてのメンバーシップやリーダーシップ
のありようを見出すことができた。また,看護をマネジメントすることに関する能力については【看護リーダー
のリーダーシップ力】【臨床における協力体制の充実】をチームケアの強みの中から見出し,理解を深めるこ
とができた。

Journal Title
日本赤十字広島看護大学紀要
Volume
10
Spage
51
Epage
58
Published Date
2010
Publisher
日本赤十字広島看護大学
ISSN
1346-5945
NCID
AA11554983
Language
jpn
NIIType
Departmental Bulletin Paper
Text Version
Sort Key
07
Old URI
Set
jrchcn