【資料】日本における仏教看護の歴史-看護の歴史的研究(その1)-

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/jrchcn/metadata/943
ファイル
タイトル
【資料】日本における仏教看護の歴史-看護の歴史的研究(その1)-
著者
氏名 関谷 由香里
ヨミ セキヤ ユカリ
別名
キーワード
仏教看護
仏教思想
看護の歴史
抄録

本稿は、日本における看護の歴史の中で、古代から中世までの看護の主流をなしていた仏教看護について総括的にまとめたものである。
 まず、仏教看護の起源について釈尊の時代に遡り、仏教医学との関連も含めて概説した。
次に、日本における仏教看護について、それぞれの時代背景と、仏教看護ならびに仏教思想に基づいた社会事業を行った人たちを中心に、その看護の方法について述べ、今日、仏教看護が継承されていない要因について考察を加えた。
最後に、仏教看護の原典として、『摩訶僧祇律』巻第二十八の「病比丘法」に訳注を施したものを附した。

掲載雑誌名
日本赤十字広島看護大学紀要
3
開始ページ
77
終了ページ
85
出版年月日
2003
出版者
日本赤十字広島看護大学
ISSN
1346-5945
NCID
AA11554983
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
ソートキー
10
旧URI
区分
jrchcn