【研究報告】患者教育場面における患者と看護婦のコミュニケーション-患者・看護婦間のメッセージ交換に着目して-

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/jrchcn/metadata/964
File
Title
【研究報告】患者教育場面における患者と看護婦のコミュニケーション-患者・看護婦間のメッセージ交換に着目して-
Author
氏名 宮武 広美
ヨミ ミヤタケ ヒロミ
別名
Subject
患者教育
コミュニケーション
患者-看護婦関係
Abstract

近年、学習援助型の患者教育が求められながらも、指導者からの一方的な関わりが行われている現状がある。このような患者教育場面において、患者・看護婦間のコミュニケーションにずれが生じている可能性が考えられる。そこで、本研究では、患者教育場面におけるコミュニケーションを検討することを目的に、患者教育終了後の患者・看護婦双方にインタビューを行った。
 その結果、患者・看護婦間のメッセージ交換が確実に成立していたケースは無く、7ケース中2ケースでは患者・看護婦間でずれが生じていた。患者教育場面を通しての感情は、患者・看護婦の一方が否定的な感情を抱いた場合、および、メッセージ交換にずれが生じていた場合、患者・看護婦間に感情の相違がみられた。また、糖尿病患者教育に関する患者・看護婦の思いから、患者の「糖尿病教育に関する心情」、看護婦の「学習者としての患者を支援するための工夫」が明らかになった。

Journal Title
日本赤十字広島看護大学紀要
Volume
2
Spage
13
Epage
21
Published Date
2002
Publisher
日本赤十字広島看護大学
ISSN
1346-5945
NCID
AA11554983
Language
jpn
NIIType
Departmental Bulletin Paper
Text Version
Sort Key
02
Old URI
Set
jrchcn