精神科病院における多職種による退院支援が連携に及ぼす影響

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/jrchcn/metadata/12075
ファイル
タイトル
精神科病院における多職種による退院支援が連携に及ぼす影響
別タイトル
The Influence of Interprofessional Discharge Support on Collaboration at A Psychiatric Hospital
著者
氏名 笹本  美佐
ヨミ
別名 SASAMOTO Misa
キーワード
精神科
退院支援
多職種連携
抄録

 本研究の目的は,精神科病院における多職種による退院支援が連携に及ぼす影響を明らかにすることである。医師,看護師,作業療法士,精神保健福祉士の4 職種各6 名,合計24 名に半構成的面接を実施し、質的帰納的に分析を行った結果,7 つの≪カテゴリー≫が形成された。
 多職種による連携においては,≪関係形成の度合いによる積極性の差≫にある関係性という要因が基盤にあり,≪情報共有が左右する組織化≫≪専門性への理解度による協働の違い≫≪専門性の発揮を模索しながらの役割遂行≫にある情報共有,専門性の相互理解や発揮という連携方法に関する要因,≪共有体験が反映される団結化への動き≫にある共有体験という要因が相互に影響を及ぼし,これらが≪専門性を活かしたサービスの向上化≫や≪チームで動くことの難点の表在化≫という現象に影響を及ぼしている。今後は機能的連携にむけて,フラットな組織化,役割開放の重要性が示唆された。

内容記述

研究報告

査読の有無
掲載雑誌名
日本赤十字広島看護大学紀要
17
開始ページ
53
終了ページ
61
出版年月日
2017-03
出版者
日本赤十字広島看護大学
ISSN
1346-5945
NCID
AA11554983
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版社版
ソートキー
07
区分
jrchcn