最適インフレ率と銀行行動

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/onomichi-u/metadata/5374
File
Title
最適インフレ率と銀行行動
Title Alternative
The Optimal Inflation Rate and Banking Activity
Author
氏名 河野 洋
ヨミ カワノ ヒロシ
別名 Kawano Hiroshi
Subject
貨幣発行益
最適インフレ率
フリードマン命題
中央銀行借入金
Abstract

本稿では、最大の貨幣発行益をもたらす最適インフレ率に対して、銀行の資金運
用・調達行動がどの様に影響するかを考察した。特に、法定準備率の存在だけでな
く、インフレ率の変化による貸し出し営業コストの変化、そして中央銀行からの借
入金の存在が最適インフレ率に大きく影響することを明らかにした。

Contents

1 はじめに
2 銀行行動を導入したモデル
3 おわりに

Journal Title
尾道大学経済情報論集
Volume
8
Issue
2
Spage
159
Epage
165
Published Date
2008-12-31
Publisher
尾道大学経済情報学部
ISSN
1346-9991
NCID
AA11597272
Self DOI
Language
jpn
NIIType
Departmental Bulletin Paper
Text Version
出版社版
Old URI
Set
onomichi-u