Androidスマートフォンによる感情指向型インターフェイスの開発

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/pu-hiroshima/metadata/10476
ファイル
タイトル
Androidスマートフォンによる感情指向型インターフェイスの開発
別タイトル
Development of Emotion Orientated Interface on Android Smartphone
著者
氏名 田邉 幸祐
ヨミ タナベ コウスケ
別名 Tanabe Kousuke
氏名 橘 一聖
ヨミ タチバナ イッセイ
別名 Tachibana Issei
氏名 市村 匠
ヨミ イチムラ タクミ
別名 Ichimura Takumi
抄録

In order to realize an emotion orientated interface, EGC (Emotion Generating Calculations) can estimate emotion value in a sentence. The MSTN(Mental State Transition Network) represents mental state and transition. However, the MSTN does not have an ability to respond to affective changes in the user's into personal environment. Mera et al. proposed the MSTN representing affective changes by the EGC. We develop the Android application of emotion orientated interface system by using the MSTN with
the EGC. The Android API which can be embeded into the application is also developed in this paper.

内容記述

開催日:平成24年9月12日 会場:名古屋工業大学

掲載雑誌名
第28回ファジィシステムシンポジウム講演論文集
開始ページ
261
終了ページ
264
出版年月日
2012
出版者
日本知能情報ファジィ学会
寄与者
市村, 匠
本文言語
日本語
資料タイプ
会議発表論文
著者版フラグ
著者版
旧URI
区分
pu-hiroshima