ドイツの看護教育

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/pu-hiroshima/metadata/12162
ファイル
タイトル
ドイツの看護教育
別タイトル
Nursing education in Germany
著者
氏名 松森 直美
ヨミ マツモリ ナオミ
別名 MATSUMORI Naomi
氏名 笠置 恵子
ヨミ カサギ ケイコ
別名 KASAGI Keiko
キーワード
ドイツ
日本
教育制度
看護教育
看護の変遷
Germany
Japan
education system
nursing education
history of nursing
抄録

2010 年9 月22 日に本学とドイツのノルトライン= ヴェストファーレン州(NRW)カトリック大学が相互の学術交流協定を締結したのを機に,ドイツの看護教育制度について理解を深めるため,わが国および本学科の教育課程を比較した。また,アーヘン大学病院,ケルン小児病院,ブラウンシュバイク総合病院を視察した際の情報やNRW カトリック大学ケルン校マイケル・イスフォルト教授の協力を得て,ドイツの教育制度,医療福祉制度,看護教育の現状,看護の変遷と課題についてまとめた。本報告より,国際交流の方向性や看護教育課程に関する示唆を得ることができたため,今後の学術交流をさらに発展させたい。

On September 22, 2010, our university and Catholic University of Applied Sciences of North Rhine-Westphalia made an academic agreement. This article aimed to understand more clearly the system of nursing education in Germany. And we wish to develop the academic agreement more by suggesting directions for international interaction and nursing education comparing between Germany and Japan. This article shows information on German hospitals, Aachen University ospital, Cologne Children's Hospital and Brunswick General Hospital that we have visited. Additionally it shows about the education system of Germany, the medical-welfare system, the current state of nursing education, and the history of nursing in Germany, with the co-operation of professor Michael Isfort.

内容記述

報告

掲載雑誌名
人間と科学 : 県立広島大学保健福祉学部誌 = Humanity and science : journal of the Faculty of Health and Welfare
13
1
開始ページ
41
終了ページ
49
出版年月日
2013-03
出版者
県立広島大学
ISSN
1346-3217
NCID
AA12121256
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
ソートキー
07
区分
pu-hiroshima