看護学生を対象とする海外短期研修の評価と成果

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/pu-hiroshima/metadata/12490
ファイル
タイトル
看護学生を対象とする海外短期研修の評価と成果
別タイトル
"Evaluation and results from the short-term oversea study program for nursing students"
著者
氏名 日高 陵好
ヨミ ヒダカ リョウコ
別名 HIDAKA Ryoko
キーワード
看護学生
海外短期研修
評価
成果
nursing students
short-term oversea study program
evaluation
results
抄録

"グローバル人材育成の推進に伴い,昨年看護学科では初めて学生を対象としたオーストラリアへの短期研修プログラムを実施した。本稿では,プログラム概要を説明した後,研修終了後のアンケート調査と学生からの成果報告書をデータとして,このプログラムの評価と成果について明らかになったことを報告する。12 日間のこのプログラムは,参加学生18 名で,キャンベラ大学との交流,病院施設見学,ホームスティが主な内容である。このプログラム全体への参加学生からの評価は全員が「とても満足・満足」であった。学生の成果はデータを質的に分析し,【語学への意欲】,【日豪看護の比較】,【看護観への影響】,【異文化体験】,【海外志向】という5 つのタイトルに表現される学びを得て,意義ある研修であった。最後に,見えてきた課題から今後の展望を示した。"

"In keeping with the advancement of global human resource cultivation, a short-term study program to Australia aimed at students in the Department of Nursing was implemented for the first time last year. In this article, I will first explain the program outline, and then give an account of the evaluation and results using data from the questionnaire surveys that were completed at the end of the study, and the students’ progress reports. Eighteen students participated in this 12-day program. The main content of the program consisted of an exchange with the University of Canberra; a tour of hospital facilities; and a home stay. On the whole, all participating students evaluated the program as “very satisfied/satisfied.” The data from the progress reports were analyzed qualitatively, and the experience gained by the students in the program were expressed in the following five titles: “interest in the English language;” “comparison of Japanese and Australian nursing;” “influence on nursing perspectives;” “experiencing a different culture;” and “overseas aspirations.” These titles, reflecting what they learned, indicate that it was a meaningful study for the students. Finally – based upon the issues observed – I have indicated future prospects."

内容記述

特集

掲載雑誌名
人間と科学 : 県立広島大学保健福祉学部誌 = Humanity and science : journal of the Faculty of Health and Welfare
17
1
開始ページ
95
終了ページ
106
出版年月日
2017-03
出版者
県立広島大学
本文作成日付
2017-05
ISSN
1346-3217
NCID
AA12121256
本文言語
日本語
資料タイプ
学術雑誌論文
著者版フラグ
出版社版
ソートキー
14
区分
pu-hiroshima