<原著>脳血管障害による片麻痺患者の身体イメージ理解の試み

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/pu-hiroshima/metadata/3509
ファイル
タイトル
<原著>脳血管障害による片麻痺患者の身体イメージ理解の試み
別タイトル
<ORIGINAL ARTICLES>A study on the understanding of the body image in CVA patients
著者
氏名 宮口 英樹
ヨミ ミヤグチ ヒデキ
別名 MIYAGUCHI Hideki
氏名 沖田 一彦
ヨミ オキタ カズヒコ
別名 OKITA Kazuhiko
氏名 小竹 亜季
ヨミ コタケ アキ
別名 KOTAKE Aki
氏名 山田 典子
ヨミ ヤマダ ノリコ
別名 YAMADA Noriko
氏名 松田 弥亜子
ヨミ マツダ ミアコ
別名 MATUDA Miako
キーワード
片麻痺患者
身体イメージ
SD法
四肢
身体カラーイメージ
CVA patients
body image
SD method
limbs
body color image
抄録

片麻痺患者の身体イメージを理解することを目的に, 片麻痺患者29名にSD法による身体イメージの測定を行った。方法は, 川原ら(1991)が身体イメージの因子として抽出した5因子, 1.評価性, 2.活動性・俊敏性, 3.活動秩序感, 4.力量, 5.情動的感情的の中から片麻痺の表現に適すると思われた形容詞対の中から25項目選択した。測定は上肢と下肢にそれぞれ7段階の評価尺度を用いた。さらに, 身体のイメージを12色の色鉛筆で表現してもらった。結果は, 平均で見ると上肢を下肢よりもマイナスのイメージでとらえる傾向がみられた。また, 重い-軽いというような力量性を表す形容詞対でイメージが反映されやすいことが分かった。身体の色のイメージは上肢下肢とも赤系, 青系, 黒をイメージする者が多かった。下肢の機能と比較し上肢の機能は複雑であることがイメージの違いになった可能性が示唆された。

The purpose of this study was to understand hemiplegia patient's body image by the SD method (semantic differential method). We selected the adjective pair thought suitable for the expression of the hemiplegia patient by 25 items from among five factors which Kawahara (1991) had extracted as a factor of the body image. The measurement used the evaluation standard of seven steps for the arm and lower limbs respectively. In addition, the image of the body was had to be expressed with 12 color colored pencil. When the result was seen on the average, the tendency where the arm was caught from lower limbs in the image of the minus was seen. Moreover, it has been understood that the image is reflected easily by the adjective pair for potency factor such as heavylight. As for the image of the color of the body, there were many persons who imaged the arm lower limbs, the red system, the blue system, and the black. As for the function of the leg, the possibility that the complexity becomes different of the image was suggested compared with the function of lower limbs.

内容記述

国立情報学研究所で電子化

掲載雑誌名
広島県立保健福祉短期大学紀要
4
1
開始ページ
69
終了ページ
76
出版年月日
1999-03
出版者
広島県立保健福祉短期大学
ISSN
1342-0070
NCID
AA11318754
本文言語
日本語
資料タイプ
紀要論文
著者版フラグ
出版社版
ソートキー
12
旧URI
区分
pu-hiroshima