<報告>臨床実習指導者の学生指導に対する不安内容の検討 : 臨床実習指導者と短期大学助手の不安内容の比較から

URI http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/pu-hiroshima/metadata/3551
File
Title
<報告>臨床実習指導者の学生指導に対する不安内容の検討 : 臨床実習指導者と短期大学助手の不安内容の比較から
Title Alternative
<REPORTS>Uneasiness about nursing practice felt by clinical instructors : Comparison of uneasiness felt by clinical instructors and teaching assistants of nursing junior college
Author
氏名 川崎 裕美
ヨミ カワサキ ヒロミ
別名 KAWASAKI Hiromi
氏名 大川 明子
ヨミ オオカワ アキコ
別名 OKAWA Akiko
氏名 大谷 五十鈴
ヨミ オオタニ イスズ
別名 OTANI Isuzu
氏名 薬師寺 文子
ヨミ ヤクシジ フミコ
別名 YAKUSHIJI Fumiko
氏名 古屋敷 明美
ヨミ フルヤシキ アケミ
別名 FURUYASHIKI Akemi
Subject
実習指導者
実習指導
不安
助手
clinical instructors
student guidance
uneasiness
teaching assistant
Abstract

本研究の目的は, 臨床実習における臨床実習指導者の不安内容を明らかにすることである。学生の学習効果を上げるためには, 教員と実習指導者が不安なく協力して指導を行うことが重要である。臨床実習指導者は, 指導のずれやスタッフとの調整に関する不安を助手よりも有意に感じていることが明らかになった。助手だけでなく実習指導者の不安に対しても不安をできるだけ軽減する働きかけを行う必要があることが示唆された。具体的方法としては, 授業や実習方法の十分な伝達, 常駐する助手との実習内容に関する共通理解, およびスタッフ全体の理解を得ることが臨床実習指導者の不安を軽減するために必要であると考えられた。また, 教員が常駐する実習形態を導入する場合には, 本研究で考察された不安の軽減方法は特に重要となると考えられた。

The purpose of the present study is to elucidate the uneasiness that clinical instructors feel in clinical nursing practice. Although it is important that teachers and clinical instructors cooperative without uneasiness in order to produce learning effects in students, it becomes clear that clinical instructors markedly felt uneasiness about teacher and staff compared with teaching assistants. Their uneasiness were the difference in the views for education and the regulation among staff. It was suggested that uneasiness felt by not only teaching assistants, but also by clinical instructors must be reduced as quickly as possible. The concrete ways to reduce their uneasiness are that a nursing school sufficiently communicates how to teach, that clinical instructors understand the contents of practice with teaching assistants, and that all the staff understand the practice. Additionally, the ways of reduction of uneasiness considered by the present study are thought to be especially important, as the nursing practice is taken in the way of staying teaching assistants at hospital for the first time.

Description

国立情報学研究所で電子化

Journal Title
広島県立保健福祉短期大学紀要
Volume
5
Issue
1
Spage
99
Epage
104
Published Date
2000-03
Publisher
広島県立保健福祉短期大学
ISSN
1342-0070
NCID
AA11318754
Language
jpn
NIIType
Departmental Bulletin Paper
Text Version
出版社版
Sort Key
15
Old URI
Set
pu-hiroshima